愛知県/岐阜県エリアの自動車解体・リサイクル・自動車引取・自動車中古部品販売なら近松商会

トップ > ブログ・ニュース > 悲劇と喜劇

2010.05.18

悲劇と喜劇

 

今日の日経新聞に、金融市場とEU経済の内容で、楽観論者と悲観論者を、

例えとする記事があったので、少しびっくりしています、

 

経営に携わる者として、新聞やニュースで情報を得ることは大切な事ですが、

実はニュースになることは、それはすべて過去の事であって、現在の事では

ありません、それは経済ニュースだけでなく、事故や犯罪、政治、スポーツ、

どれも過去の出来事が記載されているのです、株や為替の価格もそうです、

 

それを、私達の業界に例えるならば、鉄、銅、素材関連の価格やニュース、

リサイクル、自動車に関する出来事などそれらはすべて過去の出来事です、

 

今日のニュースで、ある会社の商品が発表された頃は、みんな知っていて、

もう遅いし、為替で1ユーロが112円と言ってると、もう115円だし、

証券会社のお姉さんが、某企業の株を買いですよ、なら、もう下がってるし、

それらニュースに従い行動しても、もう遅いといえるでしょう、

 

だから私は、いつもニュースを反対に考えることをしています、

円高のニュースなら買い円安のニュースなら売り、そして、それを銅アルミ

鉄の価格にも自分なりに当てはめ、そして工場に反対の指示をだします、

証券会社のお姉さんが、今買いですよ、なら、売り、普段あまり取引がない

会社から、営業の電話があればそれは終了、車が少ないと業界が言えば、

動かないし、たくさんある時に、宣伝広告、営業に相当な力をいれます、

 

確かに、流れに乗るのも大切です、以前記事にしたトレンドに従うことです、

ただそれは、短期に見ればそうかもしれませんが、事業経営は、特に先を

読むことが求められます、経営者によって、短中長期の感覚は違いますが、

自社の求める業績の期間は、トレンドに従うだけが経営だとは思いません、

 

私は、変わり者なのかもしれませんね、

それが悲劇か喜劇かはわかりませんが、生まれてから41年、この仕事を、

20年やってる経験からくるものなのでしょう、

もちろん、失敗もあります、すべて一概に言えることではないと思います、

 

 

 

 

ちなみに、

世界中で一番早いニュースは、2ちゃんのニュース速報や板の情報です、

まさにリアルタイム、今起きていることが記事になっています、

 

 

 

 

 

Category

Archive

最新のブログ

最新のニュース

カテゴリー

ARCHIVE

本社工場
〒501-2512 岐阜県岐阜市北野東68-1
TEL:058-229-3148(代表) FAX:058-229-5030

武芸川工場
〒501-2607 岐阜県関市武芸川町大字宇多院竪岩828-1
TEL:0575-46-1456


本社
〒501-2512 岐阜市北野東68-1
TEL:058-229-3148(代表) FAX:058-229-5030

武芸川工場
〒501-2607 岐阜県関市武芸川町大字宇多院竪岩828-1
TEL:0575-46-1456

古物商許可証:有限会社近松商会
岐阜県公安委員会 第53103000799号

Copyright (c) 近松商会 All Rights Reserved.