愛知県/岐阜県エリアの自動車解体・リサイクル・自動車引取・自動車中古部品販売なら近松商会

トップ > ブログ・ニュース > 心技体

2008.12.22

心技体

 

今年も、もう終わりに近づいていますが、派遣切り、内定採用取りやめ等、

世の中くらいニュースばかりですね。

派遣社員だけでなく正社員解雇希望退職など、いまや企業は人件費等の

固定費削減に必死です。それだけ日本の企業は崩壊寸前にまで

落ち込んでいるのですが、多くの国民やマスコミは正議論をかざし、この

解雇等のニュースを企業のせいにしたり政治家のせいにしたりしています、

今、どの会社も存続の危機に迫られていて、いずれ世の中は、恐慌に陥り

デフレスパイラルの渦の中に巻き込まれ、全ての活動が止まってしまう

かもしれないのに、、、、

 

 

 

弊社は、今月社員にボーナスを支給しました、トラックを1台増車しました、

派遣社員を1名雇いました、数名の人事異動を行ないました、

仕事の流れをもう一度見直し効率よく動けるよう工場内を整理しました、

始業は8時半からですが、全社員7時50分までには出社、掃除などで

朝礼時間前に体を温め、始業後すぐ仕事に取り掛かるようにしました、

残業を減らしました、電気はこまめに消しています、工場内は走ります、

経常利益は黒字ですが今月から役員報酬を引き下げます、

 

 

 

体は、100%の力を発揮しています、技は
自分の仕事を見つめ直して

経験というスキルを120%発揮出来る様に取り組み中です、そして、

心は、頭を使う事にしました。今まで20%の力しか出せていませんでした、

どうしたら早く出来るか、どうしたら効率が良いか、どうしたら残業が減るか、

どうしたら注文が貰えるか、どうしたら車が頂けるか、どうしたら・・・・・

発想を転換し、常に考えて考えて、心 を鍛えているのです。

 

 

 

先日、業界の大先輩からメールを頂きました。

>それと、お互いに健康に注意して冷静な経営をして行きたいものです。・・・

>私の父、弊社の先代はプラザ合意の円高でストレスから脳梗塞を患い

>15年間も重度の身体障害者で在宅のまま寝たきり老人となってしまい、

>それがモトで死にました。  

>・・・中略、

>来年正月休みは、関門海峡へフグを食べにいき、近代日本人の心の原点

>「松下村塾」を見てきます。・・・私も解体業の原点に立って新しい年を迎える

>予定です。では、時節柄くれぐれもご自愛を!・・・生き残ってウマイ酒を、

>一緒に飲みましょう!

 

 

 

メールありがとうございました、、

小職も、解体業の原点をもう一度考え直します。頑張りましょう頑張ります。

 

 

 

 

 

Category

Archive

最新のブログ

最新のニュース

カテゴリー

ARCHIVE

本社工場
〒501-2512 岐阜県岐阜市北野東68-1
TEL:058-229-3148(代表) FAX:058-229-5030

武芸川工場
〒501-2607 岐阜県関市武芸川町大字宇多院竪岩828-1
TEL:0575-46-1456


本社
〒501-2512 岐阜市北野東68-1
TEL:058-229-3148(代表) FAX:058-229-5030

武芸川工場
〒501-2607 岐阜県関市武芸川町大字宇多院竪岩828-1
TEL:0575-46-1456

古物商許可証:有限会社近松商会
岐阜県公安委員会 第53103000799号

Copyright (c) 近松商会 All Rights Reserved.